当校は中国国立上海中医薬大学の附属日本校として、
正式に認定された日本で唯一の中医学教育機関です

資料閲覧ページ(午前・午後の部)

※当資料の転載、複製、改変等は禁止とさせていただきます。

■2024年1月31日UP 

◇中医学の「気」及び臨床の応用
講師:陳 雷(上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)

布資料はこちらから

◇方剤学(柴胡桂枝湯の臨床応用) 
講師:黄 懐龍(上海中医薬大学附属日本校客員教授)

配布資料はこちらから

◇高血圧の中医学弁証論治
講師:高橋 楊子(上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
配布資料はこちらから

◇風邪症候群の中医学弁証論治
講師:黄 懐龍(上海中医薬大学附属日本校客員教授)
配布資料はこちらから

[2024年2月4日 推拿Zoomセミナー・午前・午後の部 配布資料]
※配布資料は午前・午後ともに共通です。

◇午前の部

①中医推拿療法の名称、概念、内容など
②すいな健康法——眼精疲労症の改善と予防

◇午後の部

③寝違え症の改善における推拿療法の応用
④推拿療法基本手技の紹介―擺動類手技
⑤推拿練功(気功)の紹介

講 師:陳  雷    (上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
布資料はこちらから

[2024年1月28日 鍼灸Zoomセミナー・午前・午後の部 配布資料]
※配布資料は午前・午後ともに共通です。

◇午前の部
①手三陰経の経絡弁証
②手三陰経の代表する腧穴

◇午後の部
③鍼灸療法の治療効用
④アトピー性皮膚炎の改善における鍼灸療法の弁証論治

講 師:陳  雷    (上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
布資料はこちらから

[2024年1月14日 推拿Zoomセミナー・午前・午後の部 配布資料]
※配布資料は午前・午後ともに共通です。

◇午前の部
①中医推拿療法の名称、概念、内容など
②すいな健康法——眼精疲労症の改善と予防

◇午後の部
③寝違え症の改善における推拿療法の応用
④推拿療法基本手技の紹介―擺動類手技
⑤推拿練功(気功)の紹介

講 師:陳  雷    (上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
布資料はこちらから

■2023年12月25日UP ※視聴期限:2024年2月29日

◇喘息の中医学弁証論治
講師:黄 懐龍(上海中医薬大学附属日本校客員教授・中医師)
配布資料はこちら

◇認知症の予防とケア
講師:高橋 楊子(上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
配布資料はこちらか

◇脳梗塞の中医学弁証論治
講師:黄 懐龍(上海中医薬大学附属日本校客員教授・中医師)
配布資料はこちら

[12月3日 推拿Zoomセミナー・午前・午後の部 配布資料]
※配布資料は午前・午後ともに共通です。
①中医推拿療法の「導引」の紹介
②「高血圧症」における中医推拿療法の応用
③推拿練功(気功)の紹介
講 師:陳  雷    (上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
配布資料はこちらから

2023年11月30日UP 視聴期限:2024年1月31日

◇中医学の「飲食不節」の概念及び臨床応用
講師:陳 雷(上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
配布資料はこちらから

◇冬季の中医養生
講師:黄 懐龍(上海中医薬大学附属日本校客員教授・中医師)
配布資料はこちらから

◇六経弁証および臨床応用
講師:高橋 楊子(上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
配布資料はこちらから

◇衛気営血弁証及び臨床応用
講師:高橋 楊子(上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
配布資料はこちらから

◇頭痛の中医学弁証論治
講師:黄 懐龍(上海中医薬大学附属日本校客員教授・中医師)
配布資料はこちらから

[11月26日 鍼灸Zoomセミナー・午前・午後の部 配布資料]
※配布資料は午前・午後ともに共通です。

①郄穴の内容及び臨床応用
②五輸穴の内容及び臨床効用
③不妊症の改善における鍼灸療法の応用

講 師:陳  雷    (上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
配布資料はこちらから

[11月12日 推拿Zoomセミナー・午前・午後の部 配布資料]
※配布資料は午前・午後ともに共通です。

①中医推拿療法の診察法の紹介―切診
②「頭痛症」の改善における中医推拿療法の応用法
③基本推拿手技の復習(四)
④推拿練功(気功)の紹介
講 師:陳  雷    (上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
配布資料はこちらから

 

[10月1日 推拿Zoomセミナー・午前・午後の部 配布資料]
※配布資料は午前・午後ともに共通です。

①中医推拿療法の診察法の紹介―舌診
②「冷え性」の改善における中医推拿療法の応用法
③基本推拿手技の復習(三)
④推拿練功(気功)の紹介
講 師:陳  雷    (上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
配布資料はこちらから

 

■2023年10月29日UP ※視聴期限:2023年12月31日

◇中医学の「症病証」の概念及び臨床応用
講師:陳 雷(上海中医薬大学附属日本校教授・中医師)
布資料はこちらから

◇パーキンソン病の中医学弁証論治
講師:黄 懐龍(上海中医薬大学附属日本校客員教授)

配布資料はこちらから

◇気の異常と漢方処方
講師:黄 懐龍(上海中医薬大学附属日本校客員教授)
配布資料はこちらから

 

 

 

 

 

カテゴリー