ページ内リンクです。

ここから本文が始まります

その他コース

「※」の箇所が変更になっております。
公益財団法人 大阪観光局
公益財団法人 神戸国際医療交流財団 認定

上海中医薬大学附属日本校
医療通訳士養成講座受講生募集(通信制)

日本の医療を受ける訪日中国人が急増する中、 また日本滞在中に病気や怪我等で受診する中国人に対して、どうしても必要になってくるのが中国語と日本語での対応、医療機関で必要とされる医学知識とスキルです。

医療通訳士は、医療機関と患者との間を取り持つ役割をし、円滑な受診を行うことが出来る手助けを行います。

当校では、医療通訳士を目指す方々へ必要となる医学知識と通訳を日本の医学博士、医師が教鞭をとります。更に実際の医師が通訳の指導を行うことにより、医療に関連する通訳のスキルが身に付きます。

また、医療通訳士を目指す方だけではなく、医師、看護師、薬剤師、その他の医療関係、製薬会社にお勤めの方にもおすすめの講座です。

養成目標 日本“医療通訳2級”受験を目標とします。
講座認定機関 大阪観光局、神戸国際医療交流協会
将来目標進路 上述機関の推薦で関西での医療通訳
勉強時間 5ヶ月(随時入学),計238時間
学習費用 20万円(教材及び消費税含む)
担当教授 日本の医学博士,医師など5人
学習内容 解剖学,生理学,病理学、臨床医学総論、画像診断、カルテの読み方と基礎知識、医療機関の実習
提出用課題 全10回 ※日本語教材を使用
対  象 日本語と日本語以外の外国語会話が中級程度可能な方
パソコン環境 パソコン・タブレット・スマートフォン対応、但し、office97以降が必要です。提出用課題はEメールで送信し、解答後Eメールで送信して頂きます。(課題の問題はPDF、解答用はExcelを使用)
※mail@shutcm.ed.jpからEメールが受信できるようにして下さい。
実習について 詳細につきましては、ご相談により決定致します。
証  書 修了者には修了証書授与
(公益財団法人 大阪観光局・公益財団法人 神戸国際医療交流財団 認定)
住所 大阪市北区西天満1丁目7番20号 JIN・ORIXビル12F

【お問合せ先】

携帯:080 - 4241 – 6818(担当:矢尾)
Email:mail@shutcm.ed.jp

【申込み方法】

  1. 提出書類
  2. 受講申込書:
    本校所定の用紙にもれなく記入して下さい。
    写   真:
    上半身、脱帽、正面、無背景、縦4cm×横3cmを3枚
    (2枚の裏面には氏名を記入し、1枚は志願書に貼り付けて下さい。)
  3. 出願方法
  4. ①出願書類を郵送する場合は、本校所定の封筒を用い、簡易書留でお送り下さい。

    書類送り先:
    〒530-0047
    大阪市北区西天満1丁目7番20号 JIN・ORIXビル12F
    上海中医薬大学附属日本校宛

    ②直接、持参される場合は、事前に電話により持参日時をご確認下さい。

【申込先】

上海中医薬大学附属日本校
TEL:06-6362-1501  フリーダイヤル:0120-812-788
FAX:06-6362-1505  E-mail:mail@shutcm.ed.jp

  • 当校にてお申し込みを確認後、受講料の納付等について改めてご連絡致します。
    受講料の納付確認後、講座のお申し込みが完了となります。
  • 納入された受講料は、欠席された場合でも、原則としてご返金が出来ません。

ここから他ページへ飛ぶリンクナビゲーションが始まります